ロードバイク情報サイト チャリ通

ロードバイク好きの、ロードバイク好きによる、ロードバイクをこよなく愛する人のための情報サイト

*

チャリ通について

皆さん、初めまして!

都内でロードバイクに乗っている「シンヤ」です!

元々自転車は大好きで、東京に出てきてからは約10年程になるのですが、あることがきっかけでロードバイクに目覚めてしまいました。

 

初めて買った自転車はPEUGEOT Pacific

東京に出てきて、初めて買った自転車がこのPEUGEOT Pacific(プジョー パシフィック)です。

pacific-navy

今でもたまに乗っている大切な自転車ですが、この自転車に乗っている時に事件は起きました。

 

信号が青に変わった瞬間ぶち抜かれた

ある日いつものように自転車に乗っていて、信号が赤なので待ってました。

いつも自転車でどこでも行くし、結構な年数乗っているので足には自信があったんですね。

そんな時にふと隣に一台のロードバイクが来ました。

折りたたみ自転車と言っても、このPEUGEOT PacificはBD-1をベースに作られているので出そうと思えば結構スピードが出ます。

信号が青になったと同時に一斉に飛び出し、一瞬勝ったかと思いきや、あっと言う間にぶち抜かれて引き離されてしまいました。

「公道はレース場じゃない!」とお叱りを受けそうですが、その時は本当にショックで、ここまで差がでるものなのかとひどく落ち込みました。

そうこうしているうちに、ロードバイクへの興味が強くなっていき、その何日か後の休みにはロードバイクを見に行ってました。

 

Cannondale CAAD8 との出会い

ロードバイクを見に行ったものの、今まで乗ったこともないのでどのメーカーのどれが良いなどわかるはずもありません。

ただ、元々赤色が好きなので、絶対に赤色のロードバイクにしようと思っていました。

店員さんにいろいろ聞きながら探し、ついにこのロードバイクと出会ってしまったのです。

caad8

真っ赤なCannondaleのCAAD8に。

最初アルミフレームかカーボンフレームどちらにしようか、レースも視野に入れているので悩みました。

一般的にはカーボンの方が有利と言われていますが、結局カーボンだろうがアルミだろうが走りは乗り手で決まる!

そう思いこのロードにしました。

最初に乗った時の感想は、速さが今までと圧倒的に違うのと、風をものすごく感じるということ。

本当に走るのが楽しくて、毎日が更に楽しくなりました。

 

ロードバイクの楽しさを広めたい

ロードバイクは最近では流行っているため、乗っている人も多いです。

近所でも乗っている人を結構見かけます。

それでもまだまだロードバイクの楽しさを知らない人達が多いのも事実です。

「もっと多くの人にロードバイクの楽しさを広めたい」

そう思ったことが、このチャリ通というサイトを立ち上げるきっかけになりました。

今後チャリ通では、これからロードバイクを始めたいと思っている人や始める人、既にロードバイクに乗っている人、興味はあるけれどなかなか始められない人等、そんな人達にとって有益な情報をこれから発信していきたいと思っています。

サイトを通じて、一人でも多くの人達にロードバイクの楽しさが伝われば嬉しいです。

共にロードバイクラフをエンジョイしていきましょう!

IMG_7859

チャリ通運営者 シンヤ

自転車用品買い取り案内

チャリ通では、お客様の使わなくなったロードバイクやミニベロの車体、クロスバイク、ピスト、コンポーネントやホイール等のパーツを出張にてお買い取りしております。

こんな自転車用品は買い取りしてもらえるのか?と思うような物でも構いません。

グレードアップをして使わなくなったコンポーネントや、買ったものの一度も着ていないサイクルウェアなどありませんか?

チャリ通スタッフが車で、出張でお引き取りに伺います。

現在チャリ通では、ロードバイク用品買い取り強化中!

自転車用品の買い取りにつきまして、詳しくはこちらをご覧ください。

公開日:
最終更新日:2017/06/21